一橋大 林教授の講評面白かった

2012年3月18日(雨)
昨日は午後から「多摩CBシンポジューム2012」に出席。天気が悪いので心配していましたがまずまずの出席?

挨拶(主催者・来賓挨・ご協力者)&活動報告
第1部 基調講演 テーマ「まちを元気にするプロデュース力Ⅲ」
・「21世紀型社会とは?~豊かな社会と地域を支えるコミュニティービジネスの役割」「社会貢献でメシを食う。」の著者竹井 善昭氏 講演をお聞きしたのは二度目でしたがバージョンアップされていました。さすがです。
・「元気な地域を創造~自治会とNPOの連携による」いきいきとしたコミュニティーづくり~」毛塚 宏氏 長年のいろいろな工夫ご努力はCB(コミュニティービジネス)の教科書。
第2部 15分科会の報告(各5分間プレゼン)
講評 一橋大社会学研究科教授・キャリアー支援室長 林 大樹氏
この講評は非常に面白かった。まじめなお顔でじつにユーモアたっぷり。

林教授の講評の3つの基準:(この評価基準良いですね!参考になります)
① どんな社会的価値を追求しようとしているのか?
② いかにコミュニティーづくりをいろいろ工夫してやっているのか?
③ ビジネスとしてのパフォーマンス(成果)は?

評価の配点:(0点、1点、2点 最高点2点×3=6点)
結果:
グランプリー:4点
・調布コミュニティービジネス推進委員会「調布アットホーム」
 ドラマ性があり楽しかった。
銀賞:(エントリー順)3点
・まちづくりセミナー「CBと商店街」~つくり続ける「仕事」「つながり」、
 変わりゆくまちと共に~多摩信用金庫
 林教授ワンコメント:バランスが取れている
・ソーシャルキャピタルCafe2~まちと私との幸せな関係づくり~

 NPO法人 Mystyle@こだいら&仲間たち

・好齢ビジネスパートナーズ/たまりば 三鷹CB研究会(分科会開催時)
・「認知症にやさしいまちのしよう!」報告&交流会 シニアSOHO三鷹
 久保代表理事の語りかけるナレーションよかった!
入賞:2点
・ランドテーブル~みんなで起業相談!~CESAくにたち

写真は交流会 盛り上がっています

 


 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954