シニア情報生活アドバイザー3年更新 検討中

2012年3月30日(晴れ)
早いものです。シニア情報生活アドバイザー3年更新手続きの時期が近づきました。シニアSOHO三鷹校の今回対象となる方は33名です。山根も3回目の更新該当者です。更新手続きを6月末日までに終えなければなりません。何とか5月中には更新講座を行いたいと思います。今日は更新講座の内容を考えてみます。まだ構想段階ですがこんな内容にしようかと思っています。

 ・「ウインドウズ8」についての簡単な紹介
・Wi-Fiのについて(講師として必要な知識)
・タブレットとスマートホン(今後の動向予想)

・クラウドコンピューティング(ホームユーザーのための簡単活用法)  

 

一昨日 山見インテグレーター株式会社 山見 博康社長さんの取材を受けました。今年の7月に発行書籍の取材です。

「(仮題)70歳代のシニアへのエール」だそうです。
AppleからもSoftBankからも頼まれてもいないし、お金ももらっていないiPadの普及活動についてお話をしました。
パソコンにまったく縁のないシニアの方に、「ひとや情報とつながっていただき、地域で生き生きと活動していただく」ためのツールのご紹介という話を。約1時間半近くしました。

 

昨日から「iWorks ’09」の勉強をはじめました。テキストは添付の写真です。まずは「Pages(Word相当)」から。初日の印象では、基本操作はWindowsとあまり変わらないように感じました。  

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954