起業支援対象者総数 48名中の2名に…

2012年4月17日(火)曇り後雨
昨日株式会社まちづくり三鷹さんからDVDを送ってきました。
「内閣府 地域社会雇用創造事業」共同企業体 製作・著作の
「社会的起業・人材創出へ挑む最前線」 というラベルが貼ってあります。

内閣府への報告が映像でされるとかで、3月14日に取材を受けました。
全国の12団体の映像での報告をまとめたものです。有名なところでは株式会社 いろどり(葉っぱをお金に換えた町)もその一つです。

ちょうど定例のiPad講師勉強会の当日だったので三鷹産業プラザ地下1階のセミナールームで研究会のメンバーの皆さんが集まっているシーンが取材されました。

 

みたか社会的企業人材創出コンソーシアムのDVDでは
・株式会社 まちづくり三鷹常務取締役 萩原幸夫さんが全体総括を話され

 ています。
・株式会社 ビーンズ 代表 玉手拓海さんの「知的障碍者に特化した訪問介

 護事業」が収録されています。
・NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹 三鷹iPad研究会の皆さんの映像

 と山根のコメントが収録。

 

応募者総数 278名 起業支援対象者総数 48名の中の2名に「三鷹iPad研究会」の山根が選ばれました。正直うれしいです。これでさらにiPad普及に向けてPRしやすくなります。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954