連休 ぼーとしているぼんやり感がいいですね

校正中の原稿です
校正中の原稿です

2012年4月30日(月)曇り
連休2日目(山根にとって)です。このぼんやり感がいいですね。
先ほど朝昼兼用の食事を済ませました。
メニューは焼うどん。2パック2食分を一度に食べましたので瞼が重くなってきました。
ブログを書いてから昼寝をします。

昨日も仕事でした。5月末以降のiPad講師シフト表の作成です。
これが大変です。結構時間がかかりました。
基本方針は
① 10数名のiPad研究会メンバーのみなさんに公平に機会均等を心がけました
② とはいうものの商品(=iPad講習会)の品質保持が最優先です
③ その中でルーキー(新人講師)の育成をはかる

わかりやすくいいますと弱小球団の野球監督です。
・やたらとエントリーしてくる方
・シャイで自己主張しない方
・指定席と思って申込表を提出しないベテランさん
いろいろです。これが時間がかかる要因です。
何をお考えか態度で示していただかないとわかりません。
その日はご都合がよいのか悪いのかはご本人以外はわかりません。
むかしむかしかみさんによく言われました。何が食べたいのか?
お茶なのか コヒーなのか?

今 3月28日に三鷹産業プラザ1階横の森田コーヒー店で取材を受けた
原稿のチェック中です。ほんの2~3ページですが…。
著者は山見 博康氏です。題名は未定だそうですが『老いの段取り辞典』かも。
明日香出版社から8月頃に店頭に並ぶそうです。


以下は山見博康氏のプロフイールです。
ブログ:山見博康の『善言励言』http://ameblo.jp/valueintegrator
メルマガ:『至誠の咆哮』『広報卓越者になる法』(URLから登録可能)
ツイッター:@valueintegrator
著書
『はじめてのPR100問100答』(明日香出版社10年9月予定)
『「仕事が速い」と言われる人の3秒ルール』(かんき出版社10年7月5日予定)
『新聞・テレビ・雑誌・ウェブに取り上げられるPRネタの作り方』
    (日本能率協会マネジメントセンター10年2月)
『広報・PRの基本』(日本実業出版社09年)
(以下省略)

 

 

 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954