「iPadを使ったKeynote講座」を終わって

モデルは左はホームユーザー向け 右はスモールビジネス向け
モデルは左はホームユーザー向け 右はスモールビジネス向け

2012年5月16日(水)晴れ時々曇り
5月13日(日)の「iPadを使ったKeynote講座」の講座を終わっての感想です。
なんとなく漠然とですが、これからのシニア(に限らず)のICTの方向性が見えてきたような気がします。
講師の先生と共感したのは、これからのシニアに喜ばれる講座は、
「シニアが自分の今と自分の生きがいを、簡単に・安い費用で・楽しく情報発信できる仕組みを紹介していく」ことです。

・そのためのファーストステップが5月13日の「iPadを使ったKeynote講座」
・セカンドステップが「iPadを使ったimovie講座」
・サードステップが「Ustream講座」や「CM動画講座」

 

本白水さんの「Ustream講座」を4月15日(in三鷹)と5月13日(in藤沢)と2回受講していかに簡単に・手軽に情報発信が楽しめるかをあらためて学びました。
「三鷹Ustream研究会」の方向性が間違っていないことを確信しました。
シニアの皆さんが「簡単に・安い費用で・楽しく情報発信する」お手伝い。だんだん楽しくなってきました。わくわくして来ます。

 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954