「シニア情報生活アドバイザー3年更新」 iPad全国初採用

2012年6月18日(日)曇り時々晴れ
写真は昨日秋葉原で行った某NPO団体の「シニア情報生活アドバイザー3年更新講座」iPad講座風景。「FaceTime」で長野に帰省中の女性と主任講師の三好みどりさんとの交信風景です。

 

昨日は月中の大切なイベント「シニア情報生活アドバイザー3年更新講座」にiPadが採用された画期的な日でした。「三鷹iPad研究会」は講師派遣とiPad提供というお手伝い。そのためにきちんとスーツとネクタイを着用したためそばに行ってもスタッフの皆さんお気づきにならない。いつもラフな格好をしているので別人と思われたらしい。それにしましたも久しぶりに暑かったですね。スーツにネクタイのせいもあり時々汗を拭きながらの講演でした。

13:30定刻開始。予定通り16:00終了。受講者8名(女性は1名)

 

・主催者様のご挨拶(約5分)
・山根の講演「ひとや情報とつながる道具~iPadはシニアの強い道具となる!~」(約40分)
・ビデオ「ひとや情報とつながる道具を使いこなそう~iPadは難しくない~」

(3分13秒)
・ビデオ「文の京~指先でできる簡単インターネット講座~」(2分54秒)

 終わってのQ&Aも熱心でした。4名の方から購入を想定したご質問がありました。

休憩10分を挟んで、iPad体験会開始14:40~16:00
・主任+サブ3名という豪華版(受講者8名に講師4名)
・主催者の男性はApple Premium Reseller 吉祥寺店でiPadを3月に購入。
 忙しくてまだ使いこないしておられないとか。
・7名は初体験。さすがシニア情報生活アドバイザー。パソコンに慣れておられるので一般の受講者とは段違い。皆さん結構楽しまれた。

 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954