全国初 iPad全県下展開はじまる 山口

2012年6月24日(日)曇り
今月最重要のイベントが昨日終わりました。結果は良かった。成功です。
今回のイベントは複数のNPO団体が全県下に向けてiPadの普及活動に乗り出した。
全国で初めての画期的な活動です。

・主催:特定非営利活動法人シニアネット光
・共催:特定非営利活動法人市民活動さぽーとねっと 特定非営利活動法人うべネットワーク 周南市老人クラブ連合会新南陽支部 光市認知症を支える会
・後援:生涯現役社会づくり学会 山口県社会福祉協議会 生涯現役センター 県民活動支援センター宇部市民活動センター KRY山口放送 防府市市民活動支援センター 周南市市民活動支援センター 光地域づくり支援センター

・事業名:WAM 独立行政法人 福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
 「高齢者生きがい講演会」と「生きがいサポーター養成講座 iPad研修会」が終了。
☆午前中の2時間(10:00~12:00)は「指先であなたの世界が広がる」という講演。
参加者 120名弱(ご予定100名)
☆午後は3時間(13:00~16:00)iPad研修会 参加者28名(ご予定20名)
 正直 3時間のiPad体験会は「三鷹iPad研究会」としては初体験。
いずれにしましても貴重な体験をさせていただきました。今後予定されている
8月5日(日)栃木県の同様なイベント開催の自信につながりました。

☆主催者の責任者様からのお礼のメールをご了解なく転載します。(ごめんなさい!)
「山根様 昨日は貴重な体験を織り込んだ講演ありがとうございました。
シニアの出番と居場所づくりがICTの活用で広がっていくことをみんなで
共有できたと思います。地域でお金が回る仕組みつくりの大切さも参加者は
感じたと思います。今回の講演及びiPad指導者養成講座をこれからの
サポーター養成に生かしていきたいと思います。(後略)」

☆今後は全県各地でのiPad体験会を展開、昨日はそのキックオフでした。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954