iPad受講者の数字をまとめました

2012年8月30日(木)晴れ
昨日の「iPad講師の数字をまとめました」の第二部です。
昨日は「講師」でしたが今日は「受講者」です。
2010年9月以降2012年7月までの有料講座と無料講座の受講者数です。

 

 

・有料講座の参加者数は延べ436名 月平均19名(@4.8名/回)

・「無料体験会」の参加者数は延べ1,321名 月平均73名(@18名/回)

 

☆2010年9月からの有料講座は「カリキュラムによる講座形式」で行いました。
2010年9月(41名)だった当初の勢いは 2011年4月(4名)にだんだんと尻すぼみになり「カリキュラムによる講座形式」は4月で中止。
2011年5月以降からは12月までは「個人対応」。
今年の2012年1月からは「iPadワンコイン相談室(@500円/1時間)」で再発足。4月以降月平均44.8名となり1回あたり11.2名と増加傾向です。

★「三鷹iPad研究会」が「無料体験会」に取り組んだ理由は有料講座への集客の悪さからです。受講者数は7名以上でないと教室は採算ベースに乗りません。月平均19名(@4.8名/回)では毎月赤字です。

…そこでプラス志向の「足し算」です。「お客様がお出でにならなければこちらから出かけましょう!」

「有料講座」から「無料体験会」に大きくシフトしました。「無料体験会」のスポンサーは自治体と企業。

・自治体(文京区 調布市 三鷹市 横浜市港北区など)

・企業・その他(エーザイ 公営社 デーエス 大学OB会)

☆最近の受講者事情は変わってきたように思われます。
・有料講座は今年の4月からやっと採算ラインに乗りました。
・受講の理由もいろいろです。

① パソコンスクールさんからのご紹介やネット検索で来られるケース

② 無料体験会のフォローアップのケース

③ プレゼントされたり購入したが使い方がわからないと来られるケース

④ お子さんやお孫さんが「新しいiPad」を購入され古いのをもらわれた方

・パソコンスクールに比べるとまだまだiPadが学べるところがぜんぜん少ないです。

★9月から従来の「カリキュラムによる講座形式」に戻します。はたしてうまく軌道に乗れるか…。心配です。 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954