「iPhone」をリモコンにして「iPad」の画面をプロジェクターに

2012年9月15日(土)晴れ
写真は昨日のiPhone5の予約のための行列。Apple Premium Reseller 吉祥寺店前。15:30頃(予約開始16:00)約40~50名。
昨日は午後から三鷹で所要を済ませ iPadのアクセサリーを求めにApple Premium Reseller吉祥寺店まで出かけ行列にあいました。

 

☆昨日の午前中は今月末にかけてあるプレゼンのファイルを整備。
・9月20日「三鷹認知症友の会」の15分スピーチ
・9月21日「文京区様のふれあいサロン提案型」の10分スピーチ
・9月29日「都内某区の障害のある方へのIT支援者養成講座」の20分スピーチ

★整備の内容は
・パワーポイントのファイルを3種類ともKeynoteに変換。
・山根はごく最近までパワーポイントのファイルをPCでプロジェクターで映写。
・iPadの話をするのにWindowsのPCではまったくお笑い。
・iPadの話をするのにぜひiPadでプレゼンしたい。そのためには相性のいいKeynote。PDFでもいいがアニメーションが使えない。(アニメーションは最低限に抑えていますが…)
・iPadでの説明も『iPadの画面にタッチしない』でかっこよく行いたい。

☆ということで渋谷のApple Storeのプレゼンテーションの講習会(Keynote)に参加。
☆…できるようになりました。

皆さんはすでに駆使されているでしょうが山根には感動です。
・「iPhone」と「iPad」を使用。
・アプリは「Remote」。「iPhone」をリモコンにして「iPad」の画面をプロジェクターに映写。
※Remoteは、iPhone、iPad、iPod touchをリモコンに変身させる、楽しくて使いやすい無料のアプリケーションです。家のどこにいても、指先でタップしたりフリックするだけで、コンピュータのiTunesライブラリをコントロールできるようになります。(Apple ホームページより)


 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954