明日は早稲田 大学院生のヒヤリングを受けます

昨日11月17日(土)は終日雨のため自宅で明日11月19日(月)のヒヤリングの準備。
明日は 三鷹産業プラザ2階 まちづくり三鷹様のミーティングルームで14:00の約束。
過日早稲田の大学院生からヒヤリングの依頼がありお受けいたしました。
依頼のメールは次のようです。

 

「突然の連絡失礼いたします。私は早稲田大学の○○と申します。(中略)
現在私共の研究室では福島県○○市に避難している△△町の住民のコミュニティ維持と生活サポートを目的として、○○市における移動システムの提案を行っています。
その一環としてICT技術を活用したコミュニティ維持にも取り組んでおり、iPadの活用も検討しております。
現状としてはiPadの活用は少ないため、現在はiPadの普及方法について検討している段階です。
そこで、iPad研究会をやられている山根様にiPadをどのように広めておられるのか、また、iPadの楽しい使い方などご意見を伺いたく、ご連絡いたしました。(後略) 」
☆明日のヒヤリング用のパワーポイントを次のようにまとめてみました。
・タイトルは(写真の様に)「iPadで住民の笑顔」としました。
・質問1.「iPadをどのように広めておられるのか」⇒ 回答1.「とにかくiPadに触っていただく」機会を多くつくる ⇒ 「無料体験会」・「有料講座」の開催
・質問2.「iPadの楽しい使い方」⇒ 回答2.「参加するだけで楽しい」・「面白い企画で楽しい時間」体験会や講座を心がけています
・コンセプト:「iPadは人とひとをつなぐ道具」・「iPadは人と地域をつなぐ道具」としました
 ※写真左肩の研究室名は削除しています。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954