第34期シニア情報生活アドバイザー養成講座のお知らせ

2013年5月11日(土)曇りのち雨

今日は第34期シニア情報生活アドバイザー養成講座のお知らせです。

今週は「講師養成講座」を今日を入れて3回ご紹介しています。

・5月5日(日)SITA対策講座&試験(5月実施)

・5月8日(水)iPad講師養成講座(5月25・26日実施)

・5月11日(土)シニア情報生活アドバイザー(6月実施)

シニアがシニアにパソコンをやさしく教える資格は SITA対策講座&試験(富士通ラーニングメディア主催)とシニア情報生活アドバイザー養成講座(経済産業省の外郭団体 ニューメディア開発協会主催)の二種類あります。

それぞれに特徴があります。

・SITA(シニアITアドバイザ)はパソコンメーカーの系列会社のため講師のスキルを重視しています。

・シニア情報生活アドバイザーはどちらかといいますとハートを重視しています。

★全国的にNPO団体はどちらかのみを実施しているかと思います。

なぜ三鷹校は二種類を実施しているのか?

「それぞれに特徴があり 長短があります。したがって一方のみを採用せずに両方を実施しています。」

三鷹校は原則二つの資格を持つた方を講師として採用しています。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954