「地域需要創造型起業・創業」(柳の下の二匹目のドジョウを狙って その4)

2013年6月5日(水)曇り

一昨日の月曜日は「地域需要創造型起業・創業」の申請書作成と添付資料の作成。今週の金曜日に提出。 一昨日は朝九時開店と同時に某金融機関のご担当を訪問。

基本的なレクチャーを受けました。

お知恵をいろいろと頂きました。実は前日の夜軌道修正をし、4月来温めていたテーマを根本的に見直し。明け方3時過ぎまで悩んでいました。

ご相談の末、また元の案に戻り、結局両案の折衷でまとまりました。

おもな着眼点が5項目あります。

・事業の独創性

・事業の実現可能性

・事業の収益性

・事業の継続性

・資金調達の見込み

これらの着眼点を添付資料でアピールするようにと言われました。

「最近の活動と今後の予定」をパワーポイントで作成しました。

これで少しだけゴールに近づきました。

★ところがこれからが問題です。昨日も午後13:00に。今朝も9:00過ぎにご担当と面談。いろいろご指導を受けました。金融機関さんの確認事項が難関です。

・事業計画の策定支援

・資金計画の確実性

・補助事業の適正な実施及び事業の成果に係る確認

等を数字で「作文」しなければなりません。

☆はたして6月8日(金)の締め切りに間に合うか微妙です。

 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954