第34回シニア情報生活アドバイザー養成講座3日目

2013年6月30日(日)曇り

昨日は第34回シニア情報生活アドバイザー養成講座の三日目。

来週はいよいよ最終試験日です。

写真は受講者の興味と関心が一番高いプレゼンテーションの発表の情況です。

発表後受講者の皆さん&講師から結構厳しいご指摘があります。

・論旨の展開について

・フォントの大きさ

・文字数の多さ

などなど。プレゼンテーションには皆さんなれないのでとまどいがあります。

あと1週間を切りました。受験合格のコツは「プレゼンテーション」の作品作りはほどほどにして、「筆記」と「実技」に重点的に時間配分をしないと失敗します。

写真は質問者と回答者に分かれての想定Q&Aです。

一番前の左の男性が回答者役。その右隣の白い服装の女性が質問者役。

ご質問は「自治会に役員を仰せつかりました。自治会活動でのパソコンの活用方法について教えて頂きたい。」

異口同音のご感想。

「事前の準備をしないと結構難しい。」でした。

★来週は試験。そのあとの打ち上げのビールが最高です。

☆昨日の皆さんのご感想。

「時間が短かった。」

「アッという間の3週間でした。」

「楽しかった。」

「補講有難かった。」

 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954