iPadアプリ「ピッケのつくるえほん」を使ってお話をつくるよ!

☆西武線「入間市駅」南口みどりが目立ちます
☆西武線「入間市駅」南口みどりが目立ちます

2013年7月11日(木)晴れ

7月9日の火曜日は埼玉県入間市博物館「アリット」に今月末7月28日(日)に行われるiPad講座の下見兼打合せに行きました。

地元のW様に9時10分に「入間市駅」南口までお迎えしていただきました。

会場までの送り迎えまでお世話になりました。

☆打合せ中。奥の左側の男性が中央公民館のT様右の女性はキッズのM様。手前の左側ご紹介いただいたW様。
☆打合せ中。奥の左側の男性が中央公民館のT様右の女性はキッズのM様。手前の左側ご紹介いただいたW様。

『キッズ・アート・ギャラリー~つくって、こわして、発見~のワークショップ』に「三鷹タブレット研究会」はお手伝いします。

iPadアプリ「ピッケのつくるえほん」を使っておはなしを作ります。

・7月28日(日)午前10時~正午

・対象は年中以上の親子、先着10名

・親子でおはなしづくり

打合せが終わり今から三鷹方面に帰ります。

西武線「入間市駅」のプラットホーム。只今11時10分過ぎ。発車は11時15分乗換3回 乗車時間約45分。
写真は左側は「マドンナ」の坂部禮さん右側は小川真理子さん(お二人とも「三鷹タブレット研究会」の研究員)

坂部禮さんのお歳を聞いた入間市公民館の男性とキッズの女性はびっくりされていました。80ウン歳で現役でパソコンやタブレットの講師をされていることについて。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954