iPadアプリ「ピッケのつくるえほん」を使っておはなしをつくるよ! 番外編

☆入間市博物館の入り口。立派な建物です
☆入間市博物館の入り口。立派な建物です

2013年7月13日(土)

晴れのち曇り
先日7月9日(火)に打ち合わせでお邪魔した7月28日の会場。

入間市博物館。

今回は時間が無くて見学できませんでしたので今度のイベントが終わったらゆっくり見せて頂きます。

『…かつて、狭山市(旧入間川町)と入間市(旧豊岡町)にまたがって、陸軍航空士官学校がありました。そこに戦後はアメリカ軍が進駐してジョンソン基地となり、博物館のある狭山稲荷山公園には多くの将校用住宅が並び(後略)』(「狭山市立博物館」ホームページより)

☆さやま茶の茶畑。柱の上のフアンにご注目。
☆さやま茶の茶畑。柱の上のフアンにご注目。

さやま茶が気候的に日本のお茶の生産地としての北限地だそうです。

霜が降りるとお茶の葉が焼けます。立っている柱は、その防止のために地表に停滞する空気を撹拌させるためのフアン。

狭山丘陵地の茶畑。

入間市立中央公民館の職員のT様からさやま茶のペットボトルをお土産に頂きました。ポケットマネーを散財させました。

有難うございました。

美味しくいただきました。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954