Web講座の手始め

☆Windows Surface RTの勉強会でプロジェクターに映写。それをSkypeで受講者がご覧になりました。
☆Windows Surface RTの勉強会でプロジェクターに映写。それをSkypeで受講者がご覧になりました。

2013年9月6日(金)曇り

 一昨日は「Web講座」の実験の手始めでした。その結果報告です。

☆実施は午前のiPad講座と午後の三鷹タブレット講師打合せ勉強会の2回。

実施日時:

・iPad講座 9月4日(水)10:00~12:00
・勉強会 14:00~16:30 三鷹市民協働センター 
使用Webアプリ:Skype
受講者:K.Kさん(女性 川口市のご自宅で受講されました)お一人。
実験結果:
①午前の部:パソコンルームの講座は声も良く聞こえ、プロジェクターの画面もよく見えたそうです。
②午後の部:三鷹市民協働センターの三鷹タブレット講師打合せ勉強会は

Windows Surface RTのプロジェクター画面は波のように常に下から上に流れていて画面がわかりにくかったので休憩し、調製すると聞けました。
受講者K.kさんの喜びの声:
「久しぶりにみなさんに会う事が出来とても良かったです。そしてみなさんの元気を頂く事ができました。ありがとうございました。火曜日の講座もお願いします。」との事です。

これからの課題:「今回はSkypeでしたがUstreamでも引き続き行って行きたい」、と…。(ご担当の小川真理子さん)

☆Windows Surface RTの勉強中。進行役は石塚完さん。
☆Windows Surface RTの勉強中。進行役は石塚完さん。

☆実はK.Kさんはご病気でご自宅で静養中。すでに約半年経過。三鷹でiPadやタブレットを究めたいといろいろとパソコン関連の「身辺整理」されて三鷹の活動に専念すべくご参加。埼玉県の川口から三鷹まで片道約1時間以上 乗換2回 往復900円の運賃を支払ってのご参加でした!そこに病魔!!

最近やっと「元気な時の50%ぐらいの体調までご快復」という事で今回の「Web講座」の受講生に。
 今回の病気療養中にK.Kさんがつくづく感じられた事は、 「 パソコンとiPad、スマホが出来た(使えた)ので良かった」。「ネットからの買い物やメール、情報収集」とても助かった」そうです。そして今回の「web講座」をもの凄く喜んでいらっしゃいました。(小川真理子さんの報告)

★山根は今回の「web講座」の実験をとても喜んでいます。

①病気療養中の方へのあたたかい思いやりの気持ち。

②いいと思ったら実行する実行力。それ以上に自主性のスイッチオン。

③さらにUstreamまで視野に入れています。

☆自主性のスイッチオンに拍手です!

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954