「広報 たまちいき」正月元旦号

☆写真左端カメラを構えておられるの方が「広報 たまちいき」編集委員のJ.S様。その右はたましんのT.S主任調査役様。
☆写真左端カメラを構えておられるの方が「広報 たまちいき」編集委員のJ.S様。その右はたましんのT.S主任調査役様。

2013年11月7日(木)
曇り一時雨

 昨日6日(水)はたましん「たまライフ倶楽部」の「広報 たまちいき」さんの取材がありました。

・日時:11月6日(水)14:00~15:30

・場所:三鷹市市民協働センター1階セミナールーム

・取材の目的:「三鷹タブレット研究会」の会員の活動について

・発刊:「発刊はいつですか?」取材が終わっておききしました。1年中で一番人目に付きやすい。来年の正月元旦号だそうです。

 すばらしい。

☆昨日の取材を受けたことをブログとFaceBookに掲載してもいいかどうか?おたずねしました。快諾を得ています。

 編集委員さんのご質問は出席者全員に、「iPadを日常どんなふうに利用していますか?」12名は各人各様のお応え。 

 Skype(テレビ電話)にびっくりされていました。机の左側に見えるiPadは病気療養中のK.Kさん(女性)に毎週水曜日の「三鷹タブレット研究会」の打合せ&勉強会の様子をSkypeでお見せしています。説明をお聞きになってこのテレビ電話に驚かれました。

 今日は久しぶりに9月に入院されていた滝口帰一さんが2か月ぶりに元気なお顔を出されました。退院おめでとうございます。

☆小川真理子さんに真剣に質問しておられました。
☆小川真理子さんに真剣に質問しておられました。

 最後の極めつけはこの編集委員さん シニアSOHO三鷹校の講座を受講したいとご自分からご発言。いやー驚きです。ごく最近、iPhoneを購入されたそうです。…が使えない。分からない。ということで小川真理子さん(携帯電話ワーキンググループリーダー)からいろいろ学ばれました。

写真の真ん中の白い服の方が「広報 たまちいき」編集委員J.S様です。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954