らくらくスマホ講師勉強会

2014年2月17日(月)

晴れのち曇り

 先週の金曜日は「三鷹タブレット研究会」の講師打ち合わせ勉強会。15:00~17:00。天気予報が大雪を警告したせいで出席者は10名。常連の埼玉の川口からお見えのKさんは病み上がりのため大事を取られてお休み。世田谷からお越しの常連のOさんもお休み。大田区からお時間の空いているときにお見えのHさんもお休み。荒木高子さんはお仕事で欠席。男性のWさんはiPadの個人対応で欠席。わがゆうゆうサロン&タブレット研究会の「マドンナ」坂部禮さん(80ウン歳)さんはお孫さんに車で送ってもらって来られたとか。

 前回に引き続いてらくらくスマホの講師勉強会の2回目。小田みどり研究員さんのリードで勉強会がスタート。各人は小田さんから課題を与えられて3~5分の発表。小田さんからの講評。みなさんの前で発表することは非常に勉強になります。

 一般向けのテキストも前回に比べて大分進捗。だんだんと良くなりました。写真は「秘密兵器」の操作を学ぶために講師席に集まっています。

 「秘密兵器」はらくらくスマホの手元の指先の動きをプロジェクターの投影するための装置。普通は光が乱反射してプロジェクターの画面が光り見にくい。「秘密兵器」のポイントは、画面が光らないように工夫がしてあり光りません。Webカメラは箱の上側に穴をあけてセットしてあり。不鮮明で見えにくいでしょうが箱の中にはらくらくスマホが。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954