珍しいいただきもの Underberg

2014年4月10日(木)

晴れ時々曇り

 先週の金曜日に某氏のお宅を訪問。その折にいただきました。珍しいお酒。大きさは親指と人差し指で挟める大きさ。20ml入りの小瓶しかないとか。

「ウンダーベルク(Underberg)とは、ドイツ発祥の混成酒(薬味酒)である。1846年にドイツのラインベルクでフーベルト・ウンダーベルクが生産を開始した。 アルコール度数は44%。エキス分1.5%。20ml入りの小瓶に入れられて販売されているのが特徴。」(Wikipediaより)

 本当にいい時代ですね。知らないことはネットですぐに調べられる。

 どんな飲み方をすれば美味しいでしょうか? アルコール度数は44%と結構高い。ストレートはちょっと…抵抗があり。何かで割って飲んだ方が無難そうです。楽しみです。

 包装が素朴でしゃれて。しかも実用的。実用的がデザインの基本でしょうか…?

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954