「広がるスマホ2軒に1軒超 内閣府 初の調査」朝日新聞

2014年4月19日(土)曇り

 昨日の朝日新聞の朝刊(全国版)に「広がるスマホ2軒に1軒超 内閣府 初の調査」の記事がありました。

 「内閣府が17日発表した消費者動向調査で、  3月末のスマートフォンの所帯普及率が54.7%、タブレット端末が20.9%となった。(以下省略)」

 今月の10日・17日の両日世田谷区の三軒茶屋(キャロットタワー)で、NPO法人シニアSOHO世田谷 世田谷タブレット研究会主催のらくらくフォン体験会は午前午後2回 2日間で4回で39名のご参加。主催者がびっくりするほどの受講者。

 シニアのICT事情は、パソコンからタブレット情報端末に。さらにタブレット情報端末からスマホに移行の様相。三鷹タブレット研究会が昨年末からシニア向けの「らくらくスマートフォン」(富士通さん)のSNS「らくらくコミュニティ」の普及のお手伝いを(頼まれてもいないのに、「勝手連」)しているのは間違っていなかった?

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954