「高齢者認知症予防のためのiPad教室事業」の第一回実行委員会

2014年7月31日(木)

晴れのち曇り

 昨日は「高齢者認知症予防のためのiPad教室事業」の第一回実行委員会。

 場所は㈱ウオンツ・ジャパン 東京オフイス。港区南青山5丁目 地下鉄表参道駅からiPhoneのナビゲートに従って徒歩数分。

福井県のアンテナショップ「ふくい南青山291」の2階会議室。「ふくい南青山291」の「291」は「ふくい」と読むそうです。

会議室は2階。会議は13:00~14:10。テーブルの上のミネラルウオーターは名水百選「わかさ瓜割の水」。冷たくておいしかった。ラベルの効能書き。「いにしえより伝わる森の神水」。「冷なる氷のごとく水中の小石を十拾いとるものなし 瓜を冷やせ置けば おのずから破るにより俗に瓜割水と呼」。

ご出席は「大田ITサポーターズ」の海島会長さん(上の写真。右のメガネの男性)。

スマイルパソコン教室の加賀社長さん(上の写真。左の黒いスーツの女性)。山根の右隣はNOP法人シニアSOHO世田谷の生田事務局長さん。

撮影者は下の写真の男性今回の認知症予防のためのプログラムの提供者㈱ウオンツ・ジャパンの向川事務局長さん。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954