「認知症予防のためのiPad講師養成講座」初日その2

2014年8月4日(月)

晴れ時々曇り

 土曜日の講習会風景。普段は壁に向かって10名が学習する普通のパソコン教室。今回はこんな形。前方に大型テレビ。椅子も応接の椅子やその他をかき集めて何とか20名の席を確保。武石先生から具体的な事例をたくさんご紹介いただきました。皆さんのモチベーション大いに上がりやる気十分。武石先生 さすがです。

 関係者であるこの教室のオーナー加賀社長さん&㈱ウオンツ・ジャパンの向川事務局長さん。山根。3名とも椅子なし。荷物の箱に腰を掛けている向川事務局長さん。山根の椅子は手前のMicrosoft RT Surfaceのおかれている紙箱。10名の定員を20名に倍増した山根の責任。

☆向かって左の女性は武石先生。真中山根。右隣は㈱ウオンツ・ジャパン向川事務局長さん。
☆向かって左の女性は武石先生。真中山根。右隣は㈱ウオンツ・ジャパン向川事務局長さん。

 初日が終わって山根の3分間スピーチ。

・研修会は「独立行政法人福祉医療機構 助成事業」の助成を受けていること

・受講をされた講師に来年2月までに7か所で 68回 延544名の講座を運営していただく

・一般iPad受講者は無料 テキストの執筆料が出ること 講師料も出ること

などをお話しました。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954