映画を見よう

2014年8月11日(月)

曇り時々晴れ

 盆休み二日目。映画を見よう。先週の8月7日(木)三軒茶屋からの帰途。下高井戸駅のホームで見かけた「下高井戸シネマ」のポスター。

 右下横にチラシ入れ。

 見たい映画は2本。

「(東欧民主化25年)ワレサ連帯の男 公開記念」〔他人の手紙〕。

 あとの一本は〔ワレサ 連帯の男〕。

「1989年以降の東欧民主化の口火となったポーランドの独立自主管理労組「連帯」の闘い。中心人物で初代委員長、後に大統領になったワレサ激動の半生を80年代ロック音楽に乗せて描く。(以下省略)」(CINEMA AVENUE 下高井戸シネマ上映スケジュールより)。

 「地下水道」・「灰とダイアモンド」で有名な、アンジェイ・ワイダ監督の最新作。2013年ヴェネチア国際映画祭 パショネッティー賞受賞。

8月23(土)~29(金)12:30~14:38。

 

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954