多摩霊園へお墓参り

2014年8月15日(金)霧

昨日は1991年スペインのマドリッドで客死した連れ合いのお墓詣り。

 午後1時過ぎに武蔵小金井駅からバスで出かけました。車中で雨がぱらぱらと落ちてきました。連れ合いのお墓はロッカー式納骨堂である「みたま堂」合葬式墓地。土地を有効利用する都市型の墓地のマンション。 

 1階から地下の霊場に降りる石段の縁にシール。動物の足跡と四角形。各2つ。4か所。シニア(?)の踏み外し防止策。

ダウンのみでアップの帰り道には無かった。いつつけたのか。以前来たときには無かった。ちょっとしたアイデア。

 地下の霊場。大きなドームの中です。表示はありませんでしたが、たぶん撮影は禁止では…。ごめんなさい。東京都さん。

 天気のせいか昨日はお参りの人影もまばらでした。

 連れ合いを亡くしたのが1992年バルセロナ オンピックの1年前ですから、24年経ちますか。あっという間です。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954