世田谷区立 桜丘小学校 学校支援iPad

2014年8月20日(水)晴

  昨日は桜丘小学校夏休み学校支援iPad教室見学。

  長年にわたり学校支援を世田谷区で行っておられる、主宰の「さこみ」の杉本さん&若松さんの活動を見学。

 「さこみ」の「さ」とは桜丘小学校と笹原小学校の「さ」。「こ」とはこみゅにてぃーの「こ」。「み」とはみどり。

  案内役はNPO法人シニアSOHO世田谷のITサロン主宰の生田美子さん。応援は小田みどりさん(三鷹)と佐藤弥子さん(世田谷)。見学は世田谷のOさんとTさん。

 お子さんとお母さんとが同伴でお見えでした。お母さんは「iPadを使った夏休みの自由研究」にとおっしゃっていました。「そうかその線もある。」と杉本さん。来年の宣伝文句に使おうと。

   昨日は4年生から6年生のTシャツプリント。(今日は1年生から3年生のピッケの絵本作り。)

  さすが高学年 呑み込みが早い。パソコンを習っているせいでしょうか? 案内役の生田美子さんの説明ですいすいもくもく。絵柄の選択も個性的。

  ご自宅にiPadがあるお子さんちらほら。4年前とは隔世の感。ほとんどのお子さん さっさと終わり あちらこちらでゲームを楽しんでいました。定員10名抽選。参加費はワンコイン500円。午前が9名。午後14名(午前と午後を間違えたお子さん1名、3名は抽選から外れたのを知らずに)。

   昨日一日見学しての感想。本当に子供が好きでないと長年パソコン指導は続けられないと。杉本さん&若松さんに脱帽です。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954