江戸の夏を食べる

2014年9月24日(水)

曇りのち雨

 昨日は三鷹行。三鷹産業プラザ7階の喫煙室前の応接で午後2時の待ち合わせ。打合せは約40分ほど。用件は10月以降のNHK学園くにたち様の講座の件。

 写真は帰途中央線武蔵小金井駅の構内のチラシ入れで見かけました。

左側のポスターいいですね。「江戸の夏を食べる」。なすの写真がとても良いですね。ポスターは「江戸東京野菜を使った夏野菜フエアー」の広告。期間は7月19日から9月30日まで。

ふと「秋茄子は嫁に食わすな」のことわざを思い出し季節の違いに一瞬疑問を抱きました。

 右の写真は「ののわ」10月号。小冊子。ちょっとおしゃれ。活字がシニアには小さすぎますが…。評判が良くてチラシ入れからすぐなくなります。『「ののわ」とは、東京のまん中で、これからの地域と暮らしを見つめ直すプロジェクトです。』だそうです。
「緑×人×街 つながるエリアマガジン」・「まちとデザイン」がコンセプトのようです。http://www.nonowa.co.jp/

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954