iPadの運び屋さん

☆股にはさんで動かないように固定。
☆股にはさんで動かないように固定。

2014年11月29日(土)曇り

 木・金・土と講座が引き続いたので3日間毎日iPadの運び屋さん。

 一昨日は調布市様の「タブレット端末体験講座~iPad編~」を終了後、京王線調布駅北口から武蔵小金井駅までバス40分。自宅に持ち帰り夜中に充電。

 昨日は充電したiPadを蒲田まで運搬。大田「タブレット」来楽部さんの認知症予防講座の開始が14:00のため11:45に自宅を出てJR中央線武蔵小金井駅までバス。中央線で東京駅。京浜東北線に乗換てJR蒲田駅東口下車。会場のmics大田まで徒歩5分。帰途は逆コース。

 iPad Air軽くなったが10台になると結構重い。階段を避けエレベーターやエスカレーター。

 写真は大田「タブレット」来楽部さんの認知症予防講座風景3日目。

・インターネットの復習

・メッセージとFaceTime

 無線環境があまり良くなく、講師お疲れ様。

 終了後の反省会に参加させていただきました。見学というよりは今日の豪徳寺の厚生会館2日目で使用するためにiPadの引取。今朝は9時までに持参します。 

 今日は午前午後2講座のため、昨夜は蒲田から持ち帰ったiPadをこたつ板の上で充電中。

 同じ講座で同じ時間を使用しているのに電池の残量に結構ばらつきがあり。充電が速いのもあれば遅いのも。アプリのアップデートの数もまちまち。とても不思議です。人間と同じようにiPadの個性でしょうか?

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954