98歳の栗橋 節子様一番乗り

2014年11月30日(日)

晴れのち曇り

 昨日は豪徳寺の世田谷区立厚生会館の認知症予防にためのiPad講座二日目。

 一番乗りは98歳の栗橋 節子様。14:00開始の30分以上前にご来場。時計は13:29。

 「補聴器を忘れました。けど大丈夫です。」とおっしゃっていました。お一人でテキストを見ながら復習。すかさずお手伝いを佐藤 弥子さんさりげなく。

 先週学んだ卵焼きの復習。

成績は86点。お隣の男性は74点。にっこり。

「子供や孫もiPadを持っているのだが使わせてくれないし、教えてくれない。買うしかない。」と笑っておられました。

 生田 美子さん栗橋様にFingerPianoをご紹介。さすが今でもエレクトーンを弾きながらコーラスの指導や合唱団の指導をされているだけにFingerPiano難なく演奏。皆さん一様に栗橋様見直されていました。

 

 先週に引き続いてお隣同士。お隣の男性に親切にサポートしていただきました。お隣の男性 iPad miniご持参。結構スキルも高くすいすいと操作されています。

 案内役の生田美子さんインターネットの検索の復習で世田谷区立厚生会館のFaceboookをご紹介。栗橋様の記事も皆様に検索していただきました。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954