高倉 健という生き方

☆テロップ: 笑うとか 泣くとか 怒るとか
☆テロップ: 笑うとか 泣くとか 怒るとか

2015年1月3日(土)晴れ

 好きだった高倉 健が逝きました。

  去年11月23日に放映されたNHKの「高倉 健という生き方」を見ました。自分のウン十年をタイムスリップ。なんとも懐かしい。

☆「八甲田山」の徳島大尉(高倉健)。
☆「八甲田山」の徳島大尉(高倉健)。

「八甲田山」1977年

「幸せの黄色いハンカチ」

1977年(刑務所帰りの男が、偶然出会った若い男女とともに妻の元へ向かうまでの道中を描いた山田洋次監督作品。良かった。)

「動乱」1980年

「駅 STATION」1981年

(映画の中で矢代亜紀の「舟歌」が印象的 「舟歌」は山根のカラオケの持ち歌の一つ)

☆「鉄道員 ぽっぽや」の高倉健。
☆「鉄道員 ぽっぽや」の高倉健。

「海峡」1982年

「居酒屋兆治」1983年

 (主題歌「時代遅れの酒場」がとても良かった。)

「夜叉」1985年

「ブラック・レイン」1989年「鉄道員 ほっぽや」1999年

映画いいですね。

☆「あなたへ」の妻洋子の散骨シーン。
☆「あなたへ」の妻洋子の散骨シーン。

「あなたへ」2012年 遺作

吉祥寺オデオン座で見ました。

富山の刑務所で刑務官を務める倉島英二(高倉健)に、亡くなった妻・洋子から届いた絵手紙。 “故郷の海に散骨して欲しい”という洋子の想い。洋子の故郷である平戸の漁港薄香からでた海上での散骨シーン。

夫婦の情愛…。今でも胸にじーんと来ます。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954