WAM報告書とりまとめ奮闘記 その2

2015年4月1日(水)曇りのち一時雨

・明日報告書の原稿を印刷屋さんに出します 締め切りは今日でしたが泣きついて1日延ばしてもらいました

・午前中は10:00に三軒茶屋のキャロットタワーでWAMの経理の打合せ

 一昨日は完徹。集中力や注意力が散漫。昨日の昼前にはパソコンで入力ができまません。入力してもミスばかり。仮眠3時間で仕事に復帰。

 今回の「高齢者認知症予防のためのiPad講座」の受講者のアンケートを集計中。

 テンプレートには、年齢・性別を記入する項目なし。担当者のみなさんにお願いして口頭で受講者様の年齢を収集。結果はグラフの通り。

☆ダントツは70代の女性

☆次いで60代の女性

☆三番目にやっと70代の男性
☆80代になると男女ともに極端に落ち込み
 ポイントは70代の女性。後期高齢者(?)の女性でしょうか。
年代の区切りが10歳単位のため正確なことはわかりません。後期高齢者と考えても間違いないと思います。

※思ったより受講者の年齢層が高かったです。研究課題が決まりました。「何を求めて なぜ70代の女性がiPadか?」です。

今回のWAM事業は独立行政法人福祉医療機構 平成26年度社会福祉振興助成事業です。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954