NHK学園くにたち様秋期冬期カリキュラム その2

2015年6月26日(金)曇りのち一時雨

 一昨日24日(水)は東京タブレット研究会の例会。NHK学園くにたち様のカリキュラムを検討。秋期の3か月の後の冬期の3か月は復習にして少し内容をグレードアップしています。

 1点だけOさんから2月13日の講座内容についてご指摘がありました。「お孫さんやペット」の箇所に、「趣味」を入れたらというご指摘。理由は「お孫さんやペット」がいない方に対する配慮です。いいご指摘です。講座で実際に体験されたそうです。例会終了後NHK学園くにたち様に持参しました。

 NHKのご担当におたずねしました。春の講座「2015年、認知症を考える」の集客はどうでしたかと…。予想よりも大勢お越になったそうです。今回のテーマに「予防のため」が入っているのがいい、とご担当のご指摘。

 昨年10月からのWAMの講習会の際はタイトルには「高齢者」「認知症予防」の言葉の使用をさけました。わずか8か月の間にこれほどの変わり方。驚きです。4月24日に「高齢者認知症予防のためのiPad体験講座」(2時間一回、寄付講座)をご提案したのが「本講座」になるなんて夢のようです。ご期待を裏切らないような口コミで人が人を呼ぶような楽しいいい講座にします。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954