Qremo(クレモ)の見学

☆子供の制作中のロボット。毛利 優介さんに説明をしていただきました。
☆子供の制作中のロボット。毛利 優介さんに説明をしていただきました。

2016年2月4日(木)晴れ

 昨日はお招きがあり、Qremo(クレモ)の見学。シニアSOHO世田谷の生田美子事務局長さんとご一緒しました。お約束の14:00よりも15分早く着きました。渋谷駅から徒歩10分。渋谷区神宮前6丁目19-21ホルツ細川ビル3階。

 いただいたパンフレットには「Qremo(クレモ)は5歳~高校生のためのIT教室です。子供たちに21世紀の教育を。」とあります。http://qremo.jp/

 3階の扉を開けると子供のワンダーランド。工夫を凝らした手作りのいろどり豊かな机やテーブル。社名は株式会社LITALICO(りたりこ)。「世界を変え、社員を幸せに」が企業理念とか。ビジョンは「障害のない社会をつくる」。就労支援サービスも。

「子どもたちの新しい学びをデザインする」といろいろなコースが用意されています。

「興味関心を伸ばすデジタルものづくり教室」。3Dプリンターまでも設置されています。

 1月10日のつくば国際会議場のCROSS POINT登壇がご縁でお声がかかりました。

 シニアSOHO世田谷は毎年小学校の夏休みに子どもさんの支援をiPadでしています。

 今年はQremo(クレモ)さんとのコラボの可能性を考えてみたいです。

 シニアと子どもとのコラボ。また一つ夢が広がりそうです。わくわくしてきました。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954