おれおれ詐欺に騙されて…

☆テレビ朝日打合室で、左側「コンピューターおばあちゃんの会」代表の大川加世子様(85歳)。世田谷のご自宅をシニアに開放されパソコンやタブレットのご指導。
☆テレビ朝日打合室で、左側「コンピューターおばあちゃんの会」代表の大川加世子様(85歳)。世田谷のご自宅をシニアに開放されパソコンやタブレットのご指導。

2016年3月24日(木)

晴れのち曇り

 先月2月22日(月)にテレビ朝日のスタジオ録画の控室でお聞きしました。録画でご一緒した大川加世子様から。おれおれ詐欺に騙されたあるご婦人のお話。とても哀しい、さびしい話。

 騙されて家族からは当然ぼろくそに言われたそうです。

「(騙されたけど)楽しかった」、と騙されたあるご婦人は大川加世子様につぶやいたそうです。

 家族がいても子供や孫がいてもシニアとは没交渉。会話もない。

 そのシニアの孤独やさびしさにつけ込んで偽りのやさしい言葉をかけられて騙される。そんな会話でも「(騙されたけど)楽しかった」。

 シニアの孤独を象徴している話です。

 そうしたシニアの三つの無い不安、「行くところ」、「会う人」、「やること」を作ります。シニアのその居場所と出番づくりが山根の「すまほ茶屋」です。  

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954