iPadの潮目が変わった?

2016年4月2日(土)曇り

 写真はJR中央線国立駅南口

ロータリー前の桜。建物は多摩信用金庫さん。その隣の隣横にせきやビル。6階にNHK学園くにたち様。

 昨日の夕方現在で4月からの「ゼロからはじめるアイパット」の体験会の申し込みが9名。来週の土曜日からの「アイパッドステップアップ講座」の申し込みは9名。経験的に参加申込と講座が実際に始まったときの参加者は必ず目減りします。目減りを考えるとともに厳しい。ともにあと3~4名ほしい。

☆表はニューメディア開発協会の川村事務局長様ご依頼のアンケート用に作成。右側のコメント欄の講座名は割愛。
☆表はニューメディア開発協会の川村事務局長様ご依頼のアンケート用に作成。右側のコメント欄の講座名は割愛。

※ここにきてiPadに対するシニア受講者の潮目が変わった?と思われます。

・iPadは2010年5月発売から 約6年

・公営社様の無料体験会は以前は即日満席(定員午前・午後各12名)が最近は2~3日かかるとか

・先月26日(土)の東急不動産ホームクレール用賀様の2回目の無料体験会が7名

 ではどうします?

「すまほ茶屋」のタイトルで補助金・助成金を狙ってシニア向けの講座を創りだす。

難しいけれどやるしかない。

写真の表は昨年平成27年4月から今年の3月までのシニアSOHO世田谷校が行ったスマホとiPadの施工実績表です。

回数:120回

受講者:延1,191名

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954