「100年桜をめざします」

2016年4月3日(日)霖雨

 昨日はNHK学園くにたち様の「ゼロからはじめるアイパッド体験会」。当初4名、前日は9名と言われ実際に当日のお越しは8名。そのうち6名の方がご自分のiPadをご持参。結果的にはタイトルの「ゼロからはじめるアイパッド体験会」とはミスマッチ。

 あらためてiPadの普及(率)を再確認。講座設計の難しさを再認識。今後のタイトルは、仮に初心者入門講座でも、「使いこなそうiPad」の冠をかぶせたほうがいいのでは…?と痛感。

 講座が終わって大学通りの花見に。写真のような説明版が。

「100年桜をめざします」。その由来は、「大学通りの桜並木は1934年から1935年にかけて現天皇陛下の生誕を記念し当時の谷保村の青年団と国立町会の人たちによって植えられました」。奇しくも山根の誕生の1年前の1934年から翌年にかけて。

説明版は今年の3月25日の日付があります。「くにたち桜守」いい言葉です。

見上げました。

「100年桜」ならぬ100才まであと19年…。

まず到底無理でしょう。とすれば残されたわずかな時間に生きた証を自分の心に残したい。気障ですが「わが人生に悔いはなし」と。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954