「ツキの落ちない内」に助成金・補助金の準備をその2

☆NHK学園くにたち様の講座で休憩時間に配られたお菓子。教室はゆるやかなコミュニティーです。
☆NHK学園くにたち様の講座で休憩時間に配られたお菓子。教室はゆるやかなコミュニティーです。

2016年4月13日(水)曇り

 写真は本文に無関係です。ごめんなさい。昨日は終日自宅で「ツキの落ちない内」に助成金・補助金の準備をその2。三菱UFJリサーチ&コンサルティングさんのソーシャルビジネス支援プログラム応募申請書(エントリーシート)の書き込み。

以下の項目に記入。記入しやすい箇所としにくい箇所が混在。苦労しながらとりあえずは記入が終わりました。

 韓国のことわざに「シジャギパニダ」ということわざがあります。

「最初の一歩を踏み出したら もうゴールまで半分は来ているも同然」とか「思い立ったが吉日!」。

1.応募申請者の基本情報

※申請者の写真添付です。ちょっとびっくり。はじめての体験。
2.組織概要
3.事業概要
(1)事業目的
(2)事業内容(詳細)
(3)他社・他団体の事業にはない優位性
(4)当該事業により期待される社会的インパクト
(5)収支計画
4.パーソナルストーリー ~ この組織・事業にかける想い ~

※事業にかける想いを写真で表現。ラッキー!「すまほ茶屋」に関連の、「つくばでのピッチ優勝」と「テレビ朝日出場」と「プラチナ・ギルド アワード受賞」の3葉の写真を添付。
5.本プログラムに期待する具体的な支援内容
6~7(該当者のみ 省略)
 8.その他応募にあたっての抱負、アピールポイント等

 「シジャギパニダ」、今日は「思い立ったが吉日!」です。気分は終わった感じです。気の早い。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954