男女共同参画センターらぷらすの第2審査 その2

☆PCなし。パワーポイントなし。5分間ピッチ(プレゼンミニ版)中。
☆PCなし。パワーポイントなし。5分間ピッチ(プレゼンミニ版)中。

2016年6月12日(日)曇り

 昨日は男女共同参画センターらぷらすの第2審査。5分間ピッチ失敗。珍しく上がりました。惨敗。

 審査員の諸先生には、

・シニアが講師をやることをが理解されていません

・しかも「おばあちゃん」講師にはどうもピンと来なかったようです

 弁解無用。要は「山根のプレゼンの訴求力が不足」の一言です。

☆待機中。緊張しています。
☆待機中。緊張しています。

 「男女共同参画」という不慣れなアウエーでの試合はむつかしい。「DV」とか「性的マイノリティー」・「女性の再就職」その他の深刻な問題からすると今回の山根の提案(子育てママ支援)は軽すぎた?!

 来年は必ずリベンジ。いい学習になりました。

 応援団の女性3名にはとてもいい刺激になったようです。惨敗ですが他団体のプレゼンを見て良い「刺激」に…。

 ネクタイは絞めていませんが一応上着を持参。正装をして行ったのに悔しい。

 予想よりもギャラリーが少なかった。関係者だけのようです。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954