トヨタ財団×日本財団CANPANセミナー

2016年9月6日(火)晴れのち曇り 先週の木曜日9月1日は終日バタバタでした。

・午前中10:00~11:30都内で打合せ

・打合せ終了後その足でホームクレール用賀様の午後からのiPad講座&反省会に

・下北沢らぷらすにチラシ受け取り 17:00閉店なのでお茶も飲むか飲まない内

 に、用賀から下高井戸。らぷらすでチラシ受け取り 三軒茶屋で生田さん・佐藤

 さんの3人で夕食

・その後山根は虎ノ門の「トヨタ財団×日本財団CANPANセミナー」に参加

 『トヨタ財団×日本財団CANPANセミナー 19:00~21:10

  NPO・地域づくりのための社会調査入門講座+トヨタ財団国内助成プログラ
    公募説明会』に充電のために参加 

・帰宅は22:30 7,892歩(新記録 5.6キロ、1時間40分)

 「NPO・地域づくりのための社会調査入門講座」社会調査で何がわかるか 首都圏大学東京 玉野 和志教授のご講演。有益でした。

 参加者40名予想のところ160名、会場が8階から2階に変更。皆様のお目当ては「トヨタ財団国内助成プログラム公募説明会」(?)。写真は公益財団法人 トヨタ財団 国内助成グループ 加藤 健氏の説明。

 司会と締めのご講演は、

「調査結果を活用した情報発信」

CANPAN山田泰久代表。

・「よい団体とは、よい活動とよい情報発信している団体である」

・「なぜ、NPO団体は情報発信するのか オープンであること 

 オープンなところに人や資源が
 集まる

 オープンなところにネットワー

 キングが生まれる(以下割愛)

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954