二か所のお医者さんのお世話に

2016年10月26日(水)曇り時々晴れ

 先週は二か所のお医者さんのお世話になりました。81歳にもなるといろいろとガタが来ます。

・10月17日(月)皮膚科。左側頭部耳の上に「いぼ」ができ、3週間で3倍の大きさに。冷凍凝固法という治療をしていただきました。Webで調べると、以下のようです。

「-196℃の液体窒素を綿棒に染みさせて、患部に当てる事により、そこの部分が低温やけどします。それによって、
1.いぼの組織が壊死して、
2.壊死した下の皮膚細胞が分裂し、
3.新たな皮膚が生まれることでよくなり、

これを繰り返すうちに治っていきます。」 

(http://脂漏性角化症.com/category2/entry8.html)

・10月18日(火)翌日は歯医者さん。虫歯一本、金属をかぶせた中側が虫歯に。来週金属ができるとかその時はウン万円、保険の対象外は高いです。年金生活のシニアには思わぬ痛い出費。

 医師から山根は写真の「小金井8020応援団」の該当者であるといわれました。

 「小金井市 小金井 応援団8020 はち まる にい まる 80歳以上で20本(智歯を除く)以上の 歯を保っている方全員を 表彰し、記念品を贈呈!」だそうです。まだ「28本歯が残っている」そうです。ありがたくお礼をいいました。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954