昨日から金沢 その2

☆プレゼン中の女性はパソコン道場 楽 金大病院前校のコアメンバー講師。安心して見ておれました。さすが!
☆プレゼン中の女性はパソコン道場 楽 金大病院前校のコアメンバー講師。安心して見ておれました。さすが!

2017年4月24日(月)晴れ時々曇り

 先週の21日(金)は9時から12時30分 シニア情報生活アドバイザー認定試験。パソコン道場 楽 金大病院前校(乗円寺普照庵内)。まずプレゼン。次は実技。最後は難関の筆記試験。当初6名のご予定が男性2名、女性2名の計4名。試験は自動車運転免許以来。特に筆記試験はぶっつけ本番では合格は難しい(80点以上)。テキストは「持込可」。事前準備がポイント。

・テキストをよく読み込む

・過去問の必出のポイントのページに「付箋」⇒キーワードをみてテキストの個所をすぐ探す

必ず鉛筆で解答を書く練習を(時間を測り)数回繰り返す

 ⇔スキルのある人は過去問を見て、これは知っているとスルーしがち

 ⇔1問3分の短時間に要領よく記述する練習する(20問を60分で解答)

☆試験終了後の山根の講評。
☆試験終了後の山根の講評。

 講評の中で以下をお話ししました。

・考え・書き・話す「3つの魔法」(野口吉昭氏著2009年幻冬舎刊)で学んだことをご披露

・「赤ちゃんは泣くのが仕事 シニアは忘れるのが仕事」(シニア山根語録)

・シニアにPC用語がいかにわかりにくいか クイズを4題(省略)

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954