「こがねい」とは?「はけ」とは?

2017年5月5日(金)晴れ時々曇り

 この説明書をJR中央線武蔵小金井駅南側ロータリー横の小金井街道沿いの道路横で見かけました。

 「こがねい」の地名の由来。説明書によると「小金井 こがねい」の地名は「黄金に値する豊富な水が出る」ことから黄金井=小金井になった由。また「はけ」の由来も、市の南部を東西に走る国分寺崖線の崖を地元では古くから「はけ」と呼んでいるそうです。約250メートル南には「六地蔵」と深井戸が。

 JR中央線には「武蔵小金井」と「東小金井」そして「武蔵境」と3駅が隣り合わせで紛らわしい。よそから来られる方で降り間違えられた方がおられました。


訪問者数