自分へのご褒美は映画鑑賞 巨匠アンジェイ・ワイダ監督の遺作 「残影」

☆武蔵小金井の本局に持参。6:30まだ開いていました。郵パック。厚さ3cm重さ4㎏の制限あり。
☆武蔵小金井の本局に持参。6:30まだ開いていました。郵パック。厚さ3cm重さ4㎏の制限あり。

2017年6月6日(火)曇り

 9日締め切りのビジネスコンペの提案を昨日郵送。世田谷区の地域の絆連携活性化事業への提案を先月5月25日に提出。〔町会の活性化は高齢者の「すまほサロン(スマホ・タブレット講座)〕

 今年の提案第二弾は、某団体の公募助成申請。先月末から体調が悪い中何とか3日早めの提出。頑張った自分へのご褒美は映画鑑賞。昨年亡くなったポーランドの巨匠アンジェイ・ワイダ監督の遺作 「残影」。本当に久しぶりに岩波ホール。懐かしい。

☆写真は朝日新聞の映画ガイドより拡大。映画館の広告びっくりするほど少なくなりました。
☆写真は朝日新聞の映画ガイドより拡大。映画館の広告びっくりするほど少なくなりました。

訪問者数