「中町たねまき」その2

☆「中町たねまき」という学生さんたちのネーミングが素晴らしい。親しみやすく新しいまちづくりの無限の可能性を示唆しています。
☆「中町たねまき」という学生さんたちのネーミングが素晴らしい。親しみやすく新しいまちづくりの無限の可能性を示唆しています。

2017年7月12日(水)曇り時々雨

 「中町たねまき」その2。部屋いっぱいの人込みで大盛況。グランクレール住宅への入居が7月からのためにお住いのお客様はまだ少なかった。関係者と学生さんの方が多い。ワークショップは人間科学部児童学科の横山草介先生と学生さんが設営。シニアが童心に帰って嬉々としてワークショップを楽しんでいました。 

☆厨房の壁面にはこんな案内が。
☆厨房の壁面にはこんな案内が。

 「世田谷中町 コミュニティサロンプロジェクト」は大学と企業とのコラボ。

 東京都市大学(旧武蔵工業大学)さんと東急不動産&東急イーライフデザインさんとの連携プロジェクト。シニアSOHO世田谷もちょっとだけプロジェクトに名前を入れさせていただきました。プロジェクトの全体企画は都市生活学部コミニティーマネージメント研究室 板倉杏介准教授と学生さんのご担当。

 都市生活学部 建築・空間デザイン研究室の学生さんがコミュニティーサロンの基礎的空間デザインをご担当。壁・床・柱(鏡張り)・机・物入・外壁・入り口ガラス扉・看板etc. ご指導は川口英俊教授。


訪問者数