東京都健康長寿医療センター研究所のお手伝い その6

☆会場は「おおもり語らいの駅」。右側手前の白い服の女性が右のお二人にタブレットを教えていました。
☆会場は「おおもり語らいの駅」。右側手前の白い服の女性が右のお二人にタブレットを教えていました。

2017年10月22日(日)雨

 先週の20日(金)は東京都健康長寿医療センター研究所のお手伝いの第二弾。大田区大森北の「シニアのためのスマホ講座」の会場「おおもり語らいの駅」の下見。待ち合わせはJR京浜東北線大森駅改札12:50。待てど暮らせど生田美子さんと中島雅子さんお二人見えません。どうもいけません。山根の早とちり1時間早かった。中島さんの案内で大雨の中を徒歩10分。無線環境は問題なし。ほっと一安心。 

☆入り口には「お知らせ」が貼ってありました。
☆入り口には「お知らせ」が貼ってありました。

「おおもり語らいの駅」の事業は、社会福祉医療法人仁医会 牧田総合病院と東京都健康長寿医療センター研究所、そしてみま~ものコラボの取り組み。東京都健康長寿医療センター研究所の研究協力で、システムを活用した多世代互助のマッチングサービスシステム運用に協力。食堂あり、曜日により食事のサービスが。牧田総合病院さんが地域のために独立行政法人福祉医療機構WAMの事業として展開。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954