現場からつくる地域政策フォーラム In 世田谷 ~これからのケア社会~

☆参加者ですが数えていませんが、50名ぐらいでしょうか?初回にしては大成功。
☆参加者ですが数えていませんが、50名ぐらいでしょうか?初回にしては大成功。

2018年4月25日(水)曇り時々雨

 一昨日4月23日の夕方は「現場からつくる地域政策フォーラム  In 世田谷 ~これからのケア社会~」に生田美子さんと参加。ただいま介護や福祉について勉強中。

・場所:北沢タウンホール3階ミーティングルーム

・時間:19:00~21:20 

 淑徳大学総合福祉学部結城康博教授の基調講演をお聞きして正直まったくわかりません。生田さんと「どうも場違いなところに来たから帰ろうかな?」と相談しました。

☆淑徳大学総合福祉学部結城康博教授の基調講演。
☆淑徳大学総合福祉学部結城康博教授の基調講演。

 救われたのはグループディスカッションの時に、ファシリテーターさんから「福祉や介護の現場を知らない門外漢」の二人にわかりやすくかみ砕いて説明していただき。少し薄目が開きました。「帰らなくてよかった!」。

 

 グループディスカッションの際に同じグループの介護付きホームの方から活動のヒントをいただきました。シニアSOHO世田谷のスマホ・タブレットを生かした出番がありそうです。新しい活動の分野が開けそう。昨日は参加して良かった。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954