自立体験プログラム

2018年8月1日(水)晴れ
 埼玉県春日部市で行われる障害者自立体験プログラムのチラシを送っていただきました。
 いよいよ明日8月2日(木)は障害者自立体験タブレット講習会。午前中は主催者様の趣旨説明。午後14:00~16:00 iPad体験会。

 ご参加は1名増えて3名、いずれも男性。15歳、19歳、26歳。野球観戦がお好きだそうです。サポーターさんは3名、内1名は高校生。計6名のiPad体験会。

 どんな講座になりますか・・・? おおよその講座設計はできています。が通常のテキストは作成しません。テーマ別のシートテキストを用意します。臨機応変講師二人が相談しテーマを決め進行します。

 

※ポスターの「ILP2018」のILPをネットで調べました。

「自立生活プログラム(ILP)とは、障害者が自立生活に必要な心構えや技術を学ぶ場です。障害者と健常者が共に生きる場をつくるために、まず『障害者自身が力をつけていく場』です。」(http://www.j-il.jp/about/ilp.htmlより)

 

 ITはすばらしい力を秘めています。シニアの世界観・人生観を変えてきました。障害者も同様であると確信しています。自立生活のお手伝いをしていきたいと思っています。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954