スマホ・タブレットマスター講師養成講座第二期

☆山根の1時間ほどの講座の後は、佐藤弥子さんのアプリ編。手前の後姿は小島雅子さん。
☆山根の1時間ほどの講座の後は、佐藤弥子さんのアプリ編。手前の後姿は小島雅子さん。

2018年11月7日(水)曇り

 11月4日(日)はスマホ・タブレットマスター講師養成講座第2回目の初日。キャロットタワー3階生活工房。10:00~17:00。申し込まれた方3名中お二人がご都合が悪くなりキャンセル。一時は中止。

 

 有難いことに小島雅子さんが、知人の方お二人をお誘いいただき。ご自身も、「スマホの教授法については、奥がとても深く、1度では、理解できません」と再受講。で女性3名、男性2名の計5名。いやー 感動です。小島雅子さんのおかげで「講座」が復活。

 私どものスマホ・タブレットマスター講師養成講座の「(講座)設計&運営」が間違っていないことを確信。(時間配分は検討課題)

☆設定編は生田美子さん(右側)。手前は清水さん。この日のために同僚の方に勤務を代わってもらいご参加。そのお隣さんは群馬県の前橋から新幹線経由で3時間がかりでお越しの手塚さん。
☆設定編は生田美子さん(右側)。手前は清水さん。この日のために同僚の方に勤務を代わってもらいご参加。そのお隣さんは群馬県の前橋から新幹線経由で3時間がかりでお越しの手塚さん。

 5名全員パソコンに長けておらるので講座はスイスイ進行。群馬県の前橋から新幹線経由で3時間かけて来られた手塚さん。仕事の勤務を代わってもらい来られた清水さん。男性お二人は意気投合。早速飲みに行かれました。今回の皆さんの「決断と行動力」(?)はすばらしい。

☆会場前の案内板。講座のチラシ。
☆会場前の案内板。講座のチラシ。

山根への連絡は下記にお願いします

 

✉:nagune667@msn.com

☎:080-4474-6954